旅立つあなたに

絵菜さんへ

これから新しい世界に旅立つあなたに

どんな言葉を贈ろうか

「頑張って」では 頑張っているあなたに失礼だし

「元気でね」は あまりにもむなしくて

「さようなら」なんて 涙が出ちゃう

 

「いつでもわたしはここにいるよ」

あなたが辛い時 淋しい時

思い出す相手が 確実に一人いるという

ただそれだけでいいのかもしれない

 

あなたは

あなたの意志で旅立つのだから

いつまでも子供ではないのだから

 

* * * ・・・ * * * ・・・ * * * ・・・ * * * ・・・ * * *

 

message

絵菜さんより

新しい世界を歩くことを選んで

過去も柵も全て捨てて 真っ直に進もうって

あの日 あんなに堅く決めてたのに

なんだかもう迷い始めてる...

 

そんな時この胸に届いた あなたからの言葉

寂しくて泣きたがってた 寒がりな胸にくれた温もり

朝の窓から届いたあの光みたいに 優しくて暖かかった

 

そんなあなたに伝えたいこと...

「私はあなたを思い出したことなんて一度もないよ

だって あなたを忘れたことが一度もないんだもの

いつでもどこにいても あなたの居場所が私の中にあるから」

 

ちょっぴり弱くなったり また迷って泣きたくなったり

これからもきっとするだろうけど

あなたのくれた言葉・想い抱きしめて 微笑みを絶やさずに歩いていく

今や過去の全てを受け止めて それでも心から笑えるほど 強く優しくなりたいから...

 

* * * ・・・ * * * ・・・ * * * ・・・ * * * ・・・ * * *

 

作者のご紹介

お名前 絵菜さん

詩を書くことが好きな女性です。

繊細な詩の世界はわたしも大好きです。

サイトはこちらです。

back

home