Library ひ 

書名

出版社

対象年齢

 五味太郎の絵本7 五味 太郎 五味 太郎   絵本館  
お料理を作るおいしい火。ストーブの暖かい火。花火のきれいな火。いろんな火。
ひかりがいった 阪田 寛夫 川崎 春彦   至光社  
美しい絵と詩で織り成す世界は、絵本の域を越えています。
ひかり23号はっしゃ 桜井 信夫 伊藤 悌夫   ポプラ社  
昭和48年初版なので古いのですが、私たちが普段目にしないところで働いている人の姿がよく分かります。
ひかりの国のタッシンダ エリザベス・エンライト アイリン・ハース 久保田 輝男 フェリシモ出版 小学1年生から
タトラン国の人は、みんな白い髪と青緑色の目をしています。鳥に運ばれたタッシンダは、金色の髪と茶色い目でした。
光の旅かげの旅 アン・ジョナス アン・ジョナス 内海 まお 評論社  
白と黒で描かれた世界。おしまいまで行ったら、本を逆さにしてお家に帰りましょう。
光の中の子どもたち 銀色 夏生 銀色 夏生・写真   角川文庫  
モノクロームのかわいい子どもたちの写真と言葉たち。
ひかれやしろ  清水 達也  北島 新平    金の星社   
静岡県天竜市の言い伝えを元に書かれた、悪い村人にお社が引っ張られるお話です。     
ひがたでみつけた 吉崎 正巳 吉崎 正巳   福音館書店  
林公義・監修。干潟には小さな穴がたくさん開いています。何かいるのかな。掘ってみるとわかります。
ひがんばな 甲斐 信枝 甲斐 信枝   福音館書店  
秋のお彼岸の頃に咲くひがんばなには、たくさんの名前があります。まんじゅしゃげ、きつねのかんざし、おにかぶと。
ひきがえる 三芳 悌吉 三芳 悌吉 福音館書店 小学1年生から
少し気味悪がられるひきがえるですが、よく見るとかわいいところがあります。
ひきがえるのおんがえし 藤 かおる 宮本 忠夫   太平出版社  
韓国・朝鮮の民話。ある雨の日、母と二人で暮らしていた娘の家に、小さなひきがえるがやってきました。
あけて・あけてえほん ひきだし  新井 洋行  新井 洋行    偕成社   
たんすの引き出しを開けて、ズボンやシャツや靴下を出して着替えます。     
ヒギンスさんととけい  パット・ハッチンス  パット・ハッチンス  田中 信彦  ほるぷ出版   
ヒギンスさんは屋根裏で時計を見つけました。この時計が合っているか確かめるため、別の時計を買って寝室に置きました。     
火くいばあ おはなし名作絵本14 清水 達也 福田 庄助   ポプラ社 5歳から
昔、小さな村にかよという娘がいた。かよのおかあは早くに亡くなり、かよはいつも形見の赤いおわんを持っていた。
ひぐまのあき 手島 圭三郎 手島 圭三郎   福武書店  
こぐまは初めての秋を迎えます。川で鮭を獲るのも初めてです。
* ひぐれのお客 安房 直子 MICAO 福音館書店 小学3年生から
「白いおうむの森」「銀のくじゃく」「小さい金の針」「初雪のふる日」「ふしぎなシャベル」「ひぐれのお客」とエッセイ。
ひげのサムエルのおはなし ピーターラビットとなかまたち14 ビアトリクス・ポター ビアトリクス・ポター 石井 桃子 福音館書店 5歳から
タビタ・トウィチットさんのところの3匹のこねこは、いたずらばかり。最近は大きなネズミがいるようで、心配事はますます増えます。
バートンののりものえほん3 ひこうき バイロン・バートン  バイロン・バートン こじま まもる  金の星社 0歳から 
初めて出会う乗り物絵本。絵本の中にたくさんの飛行機が出てきます。     
ひこうきとぼく 谷内 こうた 谷内 こうた   至光社  
ぼくは、1人で飛行機を作って、1人で飛ばした。
飛行士フレディ・レグランド ジョン・エイジー ジョン・エイジー 清水 奈緒子 セーラー出版  
飛行士のフレディ・レグランドは、〈金のカモメ号〉の燃料切れでフランスのいなかに落ちました。そこにいたのは、飛行機を知らない夫婦。
ひこうじょう  バイロン・バートン  バイロン・バートン  山本 れい子  福武書店   
飛行場の様子をはっきりした絵で描いています。文章も短く、幼い子が楽しめます。     
ひこうじょうのじどうしゃ 山本 忠敬 山本 忠敬 福音館書店 2歳から
飛行場には飛行機だけがあるのではありません。そこで働くたくさんの自動車がいます。
おはなしのたからばこ7 ヒコーキざむらい 今江 祥智 長谷川 義史 フェリシモ出版
83歳になるミチのおばちゃんは飛行機に乗るのが大好き。ひいおじいちゃんが初めて飛行機に乗った人だったから。
ヒコリふねにのる 今木 道 今木 道 福音館書店 5歳から
「こどものとも」595号。ヒコリはおじさんの船に乗せてもらいます。刺繍で描くなぞなぞ絵本。
ひさの星 創作絵本7 斎藤 隆介 岩崎 ちひろ   岩崎書店  
昔、秋田にひさというとてもおとなしく、心のやさしい女の子がいました。ある夏、大雨の中川に政吉が落ちました。
密やかな結晶 小川 洋子 講談社
わたしが住んでいる島では、いろいろなものが消滅してゆく。わたしたちは消滅したものの記憶すらもてない。
ひだまり おおた慶文画集 おおた 慶文 おおた 慶文 サンリオ
透明水彩絵の具で描く子どもたちの表情。
ひだまり村のあなぐまモンタン 茂市 久美子 中村 悦子   学習研究社 4歳から
ひだまり村のあなぐまモンタンは、森の洗濯屋さんです。「ふしぎなハンカチ」と「うさぎのホルン」の2話が収録されています。
ひだりとみぎ 安野 光雅 安野 光雅   福音館書店  
左と右という概念を幼い子にもわかりやすく教えてくれます。
ひっこしおおさわぎ テディベアのえほん スザンナ・グレッツ スザンナ・グレッツ 各務 三郎 岩崎書店  
テディベアたちが引っ越しをします。でも、ロバートは引っ越ししたくありません。
引っ越しと、いぬ つれづれノートK  銀色 夏生  銀色 夏生    角川文庫   
2002年4月1日〜2003年3月31日。2度の結婚を終え、2人の子どもと宮崎の実家の離れに引っ越して犬を飼いました。      
ヒッコリーのきのみ 香山 美子 柿本 幸造   ひさかたチャイルド 5歳から
りすのバビーは、秋にヒッコリーの木の実を拾いに行きました。どんな実がおいしいのかな?
ひつじいたらいいな ミック・インクペン ミック・インクペン 角野 栄子 小学館  
もしもひつじがいたら…。女の子がいろいろな空想を巡らせます。
ひつじかい ヘルガ・アイヒンガー ヘルガ・アイヒンガー 佐久間 彪 至光社  
ひつじかいは、山の上で笛を吹いています。夜、ひつじかいは星が手招きしている夢を見て、実際に起きて星について行きました。
ひつじかいとうさぎ ラトビア民話 スズキ コージ 内田 莉莎子・再話 福音館書店  
羊飼いがうさぎを見つけて飼うことにしました。ところがうさぎが逃げ出したので、おおかみに捕まえてくれるよう頼みました。
ひつじがいっぴき…… 阿部 肇 阿部 肇   講談社  
眠れない夜には「羊が1匹、羊が2匹」と数えます。のりちゃんは、羊の名前を呼ぶのです。
ひつじぐものむこうに  阿萬 紀美子  長谷川 知子    文研出版   
仲良しのたけしくんが引っ越して、泣いていたわたしのところに、羊雲の羊がやってきました。     
ひつじのむくむく 村山 桂子 太田 大八 福音館書店
お百姓の家にいるひつじのむくむくは遊んでと言いますが、みんな忙しいからと遊んでくれません。
ひつじのリンジー ターシャ・テューダー ターシャ・テューダー 内藤 里永子 メディアファクトリー  
羊のリンジーはいたずらっ子。シルヴィー・アンの誕生日に紐で繋がれたのに振りほどいてしまい……。
ひつじをかぞえるかこちゃん《こどものくに》傑作絵本20  沼田 光代  安井 淡    金の星社  3歳から 
夜眠れないかこちゃんが羊の数を数えるお話。     
ひっぱるひっぱれ ワイルドスミスのちいさなえほん1 ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス 香山 美子 フレーベル館
動物たちがしっぽをくわえて引っ張っています。どうしてかしら。
ひでちゃんとよばないで おぼ まこと おぼ まこと   小峰書店  
戦争中は台湾に日本人がたくさんいました。ぼくとひでちゃんも台湾で友達になりました。でも、戦争が終わると……。
ひでちゃんのにっき 永瀬 清子 堀内 誠一 福音館書店
春から冬までのひでちゃんの絵日記。詩のような文章です。
ひとあしひとあし なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし レオ・レオニ レオ・レオニ 谷川 俊太郎 好学社 4歳から
こまどりに食べられそうになったしゃくとりむしは、しっぽの長さを測りました。喜んだこまどりは……。
ひとつたくさん 長野 博一 長野 博一   福音館書店  
猫と一緒に、1つとたくさんの数を目で見て楽しみましょう。
一つの花 おはなし名作絵本21 今西 祐行 鈴木 義治   ポプラ社  
戦争中、幼いゆみ子は「一つだけちょうだい」という言葉を最初に覚えました。
ひとつひまわり 小長谷 清実 福知 伸夫   福音館書店 2歳から
ひとつひまわり、ふたつふうりん……という数え歌が版画で描かれています。
* 1つぶのおこめ さんすうのむかしばなし  デミ  デミ  作間 由美子  光村教育図書   
インドの算数の昔話。欲張りな王さまが、米蔵にお米を貯め込みました。飢饉になっても人びとにはくれなかったので、ある娘が考えました。     
一つ目小僧の秘密 鈴木 浩彦 須藤 真澄   クロスロード 小学5年生から
「舌切り雀」のつづらに入っている化け物の話から、一つ目小僧の正体まで考える興味深い本。
一つ目二つ目三つ目 グリム 田中 久司 石井 桃子・佐々 梨代子・荒井 督子・再話 子ども文庫の会
小学3、4年生向けのおはなし10篇。
人に言えない習慣、罪深い愉しみ―読書中毒者の懺悔 高橋 源一郎 朝日文庫
「週刊朝日」や「読売新聞」に掲載された110本の書評。本を読みたくなります。
一筆書きに秘められた算数のひ・み・つ 秋山仁先生のたのしい算数教室H 木幡 寛     ポプラ社  
数学者秋山仁・監修。一筆書きと迷路の算数が楽しく学べます。
* ひとまねこざる ハンス・アウグスト・レイ ハンス・アウグスト・レイ 光吉 夏弥 岩波書店 4歳から
動物園にいる猿のジョージは、係のおじさんから鍵を盗んで動物園を抜け出しました。
* ひとまねこざるときいろいぼうし ハンス・アウグスト・レイ ハンス・アウグスト・レイ 光吉 夏弥 岩波書店 4歳から
アフリカに住んでいたおさるのジョージは、知りたがりやでひとまねが大好き。ある日、黄色い帽子をかぶった男の人がやってきて……。
* ひとまねこざるびょういんへいく  マーガレット・レイ  ハンス・アウグスト・レイ  光吉 夏弥  岩波書店   
はめ絵のピースを飲み込んでしまったジョージは、入院して手術で取ってもらいます。    
火と山と川のおふだ 大江 ちさと 太田 大八   トモ企画  
和尚さんに3枚のお札をもらって、萩の花を取ってくるように言われた小僧さん。でも、山奥で日が暮れてしまいました。
あかちゃんのあそびえほん4 ひとりでうんちできるかな 木村 裕一 木村 裕一 偕成社 0歳から
トイレトレーニングを楽しくするために作られたしかけ絵本。
ひとりでおつかい 清水 道尾 岩淵 慶造   岩崎書店  
明日はあっちゃんの遠足です。お弁当のサンドイッチ用のパンがないので、あっちゃんが1人で買いに行きます。
ひとりでできるよ 小林 純一 岩崎 ちひろ 福音館書店
「こどものとも」12号の復刻版。男の子とお姉さん。いつもお母さんにしてもらっていたことも、ちゃんとひとりでできるんだよ。
ひとりでやまへいったケン 串田 孫一 串田 孫一 福音館書店
「こどものとも」65号の復刻版。弱虫とからかわれているケンは、ある日ひとりで山の小屋に住むことにしました。
ひとりでるすばんできるかな? ごうだ まきと 山崎 匠 福音館書店
お母さんと折り紙で遊んでいたまーちゃん。急に雨が降り出して、お母さんはお父さんをお迎えに行きました。
ひとりひとりすっくと立って 谷川俊太郎校歌詞集 谷川 俊太郎 澪標
山田兼士・編集。140くらいある谷川さん作詞の校歌の中から41編を選びました。幼稚園の歌から社歌まで。
ひとり日和 青山 七恵 河出書房新社
71歳になる遠縁の吟子さんの家で暮らすことになった20歳の知寿の成長の物語。
ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ クリス・ウォーメル クリス・ウォーメル 吉上 恭太 徳間書店  
昔、とても醜い怪物がいました。あまりにも醜くて、動物は逃げ、草木は枯れ、怪物はいつもひとりぼっちでした。
シリーズ・あらしのよるに あらしのよるにスペシャル ひとりぼっちのガブ  木村 裕一  あべ 弘士    講談社   
大好きなお父さんが死んで、お母さんにも叱られ、友達とも離れたオオカミのガブの嘘っぽいはなし。     
ひとりぼっちのキャンプ キャロル・カリック ドナルド・カリック 渡辺 安佐子 岩崎書店  
クリストファーは、誕生日にもらったキャンプセットを早く使いたくてたまりません。そこで、一人でキャンプをすることにしました。
ひとりぼっちのこねずみ エゴン・マチーセン エゴン・マチーセン 大塚 勇三 福音館書店 4歳から
こねずみのねずおは、ひとりぼっちで元気がありません。ある日、かわいいめすねずみのねずこが来て……。
ひとりぼっちのこねこ《こどものくに》傑作絵本  松下 佳紀  井本 蓉子    金の星社  4歳から 
捨て猫の悲しみを描いていて、最後まで救いがありません。     
ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ 岩村 和朗 岩村 和朗   偕成社  
スケッチに出かけたぼくは、一人残った最終列車にたくさんの動物たちが乗り込んで来るのを見ました。
ひとりぼっちのでかウサギ ビル・ピート ビル・ピート 山下 明生 佼成出版社  
ハロルドは牛のように大きなウサギ。父さんや母さんに別れを告げて森へ行きますが、みんなに追い出されます。
ひとりぼっちのベロニカ かばのベロニカシリーズ3 ロジャー・デュボアザン ロジャー・デュボアザン 神宮 輝夫 佑学社  
仲間と一緒に暮らしていたかばのベロニカ。ある日、人間が森を切り倒し、ベロニカは人間の世界に行くことにしました。
ひとりぼっちのモンスター おぼ まこと おぼ まこと   ベネッセコーポレーション  
山奥に住んでいるモンスター・ムッシュは、森の動物たちに嫌われていつもひとりぼっちです。
ひなこちゃんと歩く道  岡田 なおこ  まるお たお    童心社   
転校生のひなこちゃんは、病弱で足も悪い子。3班のわたしたちは、毎朝ひなこちゃんを迎えに行きます。     
ひねくれとんぼ  中江 嘉男  上野 紀子    金の星社   
お母さんの言うことを聞かずにいるとんぼめがねをかけた男の子は、ひねくれとんぼと呼ばれています。     
火の雨氷の雨 カムイユカラ・アイヌの神様が話したこと 萱野 茂 石倉 欣二   小峰書店  
天の国に住む神様の息子が、アイヌの国を見たいとやってきました。
* 火のくつと風のサンダル ウルズラ・ウェルフェル  久米 宏一  関 楠生  学習研究社  小学2年生から 
貧しい靴屋の息子チムは、ちびででぶで自分が嫌い。誕生日祝いは「火の靴」「風のサンダル」と呼び合ってのお父さんとの二人旅。    
火の鳥 斎藤 隆介 滝平 二郎   岩崎書店  
12歳のあさは、飢饉が続くという火の鳥を見て、一人で退治しに行きます。
ひばりの矢 斎藤 隆介 滝平 二郎   岩崎書店  
麦の穂は矢羽のような形をしています。それは、ひばりが天から射た矢だといいます。どうしてでしょう?
ひびけひびけばいおりん おぐら ひろかず おぐら ひろかず   至光社  
フォルテはあやつり人形。糸を引っ張られながら、バイオリンを弾きます。好きなように動けたらいいなと思っていたら……。
日々の地図 谷川 俊太郎 谷川 俊太郎・写真 集英社
新聞や雑誌などに発表したものを中心に集めた31篇の詩。
ひまわにとこらら  秋山 匡  秋山 匡    PHP研究所  4歳から 
ひまわりのようなわにのひまわにと、いつも怒っているこあらのこららのお話。     
ひまわり 和歌山 静子 和歌山 静子 福音館書店
小さなひまわりの種は、雨にも風にも負けずにどんどこどんどこ大きくなります。
ひ・み・つ 田畑 精一 田畑 精一   童心社  
ゆうきは、七夕の日に80歳になるおばあちゃんにプレゼントは何が欲しいか手紙を書きました。おばあちゃんの返事は……。
ひみつがいっぱい フォックスウッドものがたり4 シンシア&ブライアン・パターソン シンシア&ブライアン・パターソン 三木 卓 金の星社  
フォックスウッドの村に住むウサギのルーは、発明家のおじさんから「すごい発見をした」と手紙をもらいました。
 アーサー・ランサム全集8 ひみつの海  アーサー・ランサム  アーサー・ランサム  神宮 輝夫  岩波書店  小学4年生から 
家族で休暇を楽しむはずだったウォーカー家。でも、お父さんの急な用事で、きょうだいだけで未知の島を探検することになりました。     
* ひみつのカレーライス  井上 荒野  田中 清代    アリス館   
両親と一緒にカレーライスを食べていたフミオ。かりっと音がして出てきたのは、カレーライスの種でした。     
ひみつのがっき 五味 太郎 五味 太郎   偕成社  
ぼくには秘密がある。ぼくの口はハーモニカ。そこへ知らないおじさんがやってきて、腕のギターを弾いてくれた。
ひみつのひきだしあけた? 阿萬 紀美子 山脇 百合子   PHP研究所 4歳から
押入れの隅っこから出てきた桜色の毛糸玉。チイばあちゃんがベレー帽を編もうと思ったけど、鈎針が見つからない。
ひみつのパーティーはじまるよ! リンゼイ・キャンプ トニー・ロス 吉井 知代子 文渓堂  
アリスと弟のフレディは、夜秘密のパーティーを開くことにしました。きれいなお姫様がお客様だというけれど……。
* ひめちゃんひめ  尾沼 まりこ  武田 美穂    童心社   
ぼくの家の隣にひめちゃんという女の子が引っ越してきた。ひめちゃんはいつもひとりで遊んでいるけど、平気なんだって。     
ひめねずみのみーま 白石 久美子 白石 久美子 福音館書店
ひめねずみのみーまは、木いちごの実を取りにひとりで出かけてゆきました。
ひめりんごの木の下で 安房 直子 伊藤 正道   クレヨンハウス  
みち子は、森の道で掌に載るほどの小さなアイロンを見つけました。誰の落とし物でしょう。
ひもってすごい! ジュディ・ヒンドリー マーガレット・チェンバレン 掛川 恭子 岩波書店  
身近にある紐。いつ、誰が考えたのでしょう。大昔の人たちがこんなふうに作ったと、分かりやすく教えてくれます。
ひゃくえんだま ねじめ 正一 荒井 良二   すずき出版  
百円玉をもらって、嬉しくて嬉しくて、ぎゅうっと握ったまま眠ったら掌にくっついて取れなくなりました。
草炎社こども文庫5 100かぞえたらさあさがそ  新井 竹子  遠藤 てるよ    草炎社   
聾学校の子どもたちの生活を詩にしています。     
ポプラ社の新・小さな童話53 100てんをありがとう  大石 真  武田 美穂    ポプラ社  小学1年生から 
たかやまくんが算数のテストで100点を取った。そのわけを教えてもらったけど、なんだか信じられない話だった。     
ひゃくにんのおとうさん 譚 小勇・天野 祐吉 譚 小勇   福音館書店 4歳から
中国の昔話。山奥の小さな村に住む若夫婦が、畑の中から大きなかめを見つけました。
100にんのサンタクロース  谷口 智則  谷口 智則    文溪堂   
サンタクロースが100人いるという設定。裏見返しにそれぞれ名前がついていますが、本文では100人とはわかりません。     
スマーフ物語E100人めのスマーフ ペヨ ペヨ 村松 定史 セーラー出版
表題作と「にせものスマーフ」の2編。コマ割漫画です。
100年目のハッピーバースデー〈いわさき創作童話〉35  石田 ゆうこ  岡田 ゆたか    岩崎書店   
交通事故のケガから救うために、親は息子を冷凍睡眠カプセルに入れました。タイムトラベルの童話。     
100ばんめのぞうがくる 新しい幼年創作童話26 佐藤 さとる 村上 勉 偕成社 小学1年生から
たつおは象が大好き。部屋の中も服も象のおもちゃや模様でいっぱい。
* 百まいのきもの エリノア・エスティーズ ルイス・スロボドキン 石井 桃子 岩波書店  
ワンダ・ペトロンスキーは友達がなく、いつも同じ服を着ています。ところが、家には百枚のきものがあるというのです。
* 百まいのドレス  エレナー・エスティス  ルイス・スロボドキン  石井 桃子  岩波書店   
1954年に『百まいのきもの』として出版された物語です。現代の女の子にも読んでほしいと思います。     
100万回生きたねこ 佐野 洋子 佐野 洋子   講談社  
とらねこは、100万回死んで100万回生きました。100万人の人が猫が死んだ時に泣いても、猫は1度も泣きませんでした。
* 100まんびきのねこ ワンダ・ガアグ ワンダ・ガアグ 石井 桃子 福音館書店 3歳から
きれいな家に住んでいたおじいさんとおばあさんは、とても淋しく暮らしていました。おばあさんが「猫が1匹いたら」と言ったので……。
しあわせの昔話 トルコのむかしばなし 100リラのシトロン 八百板 洋子 太田 大八 フレーベル館
昔、貧しい3人の兄弟が美しいお姫さまに恋をして、ぜひとも結婚したいと思っていました。
162ひきのかまきりたち  得田 之久  得田 之久    福音館書店  4歳から 
ひとつの卵から生まれた162匹のカマキリの成長の様子を描きます。     
ひやしんす 平山 和子 平山 和子   福音館書店  
秋に植えたひやしんすの球根が、春に花が咲いて、また次の球根ができるまでが描かれています。浅山英一監修。
* 100かいだてのいえ 岩井 俊雄 岩井 俊雄 偕成社
星を見るのが好きな男の子トチくんが、「100階建ての家に遊びに来て」という手紙をもらいました。
100回目のたんじょうび ハンナのすてきなホテル2 マーク・バージェス マーク・バージェス 竹下 千花子 金の星社  
はりねずみのハンナは、小さな島でホテルを経営しています。今日は亀のトビーおじいさんの100回目の誕生日。
調べ学習にやくだつ図書館シリーズ・6 百科事典や図鑑の調べ方  山崎 哲男  藤田 ひおこ・武田 美穂    ポプラ社   
百科事典や図鑑の使い方がわかります。巻末にシリーズ6巻全巻の索引付き。     
百鬼夜行抄1 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
飯島律の祖父・蝸牛は小説家でした。妖魔を見る力があり、その血は律にも受け継がれています。
百鬼夜行抄2 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
妖魔と共存する飯島ファミリーの愉快で怖い物語。6編が収録されています。
百鬼夜行抄3 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「封印の家」「夏の手鏡」「反魂術の代償」「凍える影が夢見るもの」「南の風」「青い鱗」の6編を収録。
百鬼夜行抄4 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「行李の中」「人形供養」「鬼の居処」「神の通る道」「待つ人々」「雨がまた呼ぶ」「闇夜行路」「不老の壷」の8編を収録。
百鬼夜行抄5 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「雲間の月」「うす紅色の女」「魔の咲く樹」「狐の嫁入り」「笑う盃」「秋しぐれ」「返礼」の7編を収録。
百鬼夜行抄6 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「花貝の使者」「隣人を見るなかれ」「雨降って地に流るる」「枯れ野」「闇は彼方に佇み」「マヨヒガ」「骨の果実」の7編。
百鬼夜行抄7 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「二つの箱」「とぎれた蔓」「小さい虫」「鬼の嫁取り」「白い顎」「夜泣きの桜」の6編を収録。
百鬼夜行抄8 今 市子 今 市子   朝日ソノラマコミック文庫  
「水辺の暗い道」「蜘蛛の糸」「山姥」「夜半の客」「晴れ着」「月影の庭」「餓鬼田の守り神」の7編を収録。
百鬼夜行抄9 今 市子 今 市子 朝日ソノラマコミック文庫
「番人の口笛」「天上の大将」「床下の賢人」「介添人」「迎えにきて」「鬼の面」「野に放たれて」の7編を収録。
百鬼夜行抄10 今 市子 今 市子 朝日ソノラマコミック文庫
「緋い糸」「黒天井」「羽擦れの島」「異界の水守り」「襖絵の女」「病み枝」の6編を収録。
百鬼夜行抄11  今 市子  今 市子    朝日ソノラマコミック文庫   
「狐使いの跡継ぎ」「見返りの桜」「付け馬」「黄金の山」「鼠の糸巻き」「雨戸仙人」の6編を収録。     
百鬼夜行抄12  今 市子  今 市子    朝日ソノラマコミック文庫   
「見知らぬ妹」「三人法師」「一陽来復」「寒蛍」「嘘つき地蔵」の5編を収録。     
百鬼夜行抄13  今 市子  今 市子    朝日ソノラマコミック文庫   
「石段の底」「赤将軍到来」「名前のない子供」「別室の客」「亀裂の家」「取りかえ子」「毒の皿」の7編を収録。     
百鬼夜行抄14 今 市子  今 市子    朝日ソノラマコミック文庫   
「若水取り」「春の角」「亡者の書」「またいつか必ず」「森の番人」「招かなかった客」の6編を収録。単行本用の描き下ろしおまけマンガつき。     
100こめのクリスマス・ケーキ 長尾 玲子 長尾 玲子   福音館書店  
クリスマス・イブの朝。ケーキ屋さんは99個のケーキと1個の大きなケーキをつくりました。
100ぴきねことまほうつかい  間瀬 なおかた  間瀬 なおかた    ひさかたチャイルド   
お城に住んでいる100匹の猫は、村の子どもと仲良し。ある日、子どもたちが魔法使いにひどい目にあわされます。     
100ぴきのいぬ100のなまえ チンルン・リー チンルン・リー 北山 葉子 フレーベル館
ひとりの女の人が100匹の犬を飼っています。100の名前で100の性格。
ひゅーどろとへんてこしんにゅうせい 山脇 恭 藤本 四郎   ひさかたチャイルド  
ひゅーどろはうらめしや園の年長さん。ある日、園にへんな人がやってきました。それは、泥棒。
ひゅーどろのおてつだい 山脇 恭 藤本 四郎   ひさかたチャイルド  
夏休み、ひゅーどろはひとりぼっちでつまらないので、お父さんの会社に連れて行ってもらいました。
ひゅるひゅる 瀬名 恵子 瀬名 恵子   童心社  
お侍に釣られたかっぱの子。かっぱの親が、子どもを返してくれたお礼に笛をくれました。楽しいおばけえほん。
ひゅるりとかぜがふくおかで  ふくだ としお  ふくだ としお    新風舎   
食物連鎖をかわいらしい絵で描いています。     
表現力のレッスン 鴻上 尚史 牧野 伊三夫   講談社 大人向け
声と体を使った表現のレッスン。話の内容だけではなく、表現力を磨くことで相手にきちんと伝えられるようになります。
表札など 石垣 りん     童話屋  
1969年に出版されて絶版となっていた詩集が、童話屋から甦りました。心に喝を入れてくれる詩がたくさんあります。
ひょうざん ローマ・ガンス ブラディミール・ボブリ 正村 貞治 福音館書店 5歳から
寒い海に浮かぶ氷山は、何百年も何千年も降り続けた雪が氷河になったものが割れてできた。
ひょうたんから空 銀色 夏生 銀色 夏生   新潮社  
ナミコとミタカのつれづれ日常生活。ひょうたんを育ててみたくなります。
ほーら、大きくなったでしょ ひよこ アンジェラ・ロイストン ジェーン・バートン・写真 山口 文生 評論社
卵から生まれたひよこは、8週間で大人のように立派になります。
ひよことあひるのこ ミラ・ギンズバーグ ホセ・アルエーゴ エーリアン・アルエーゴ さとう としお アリス館  
卵から生まれたばかりのあひるの子と、ひよこの子。ひよこの子は、あひるの子のまねばかりしますが……。
ひよことむぎばたけ フランチシェク・フルビーン ズデネック・ミレル 千野 栄一 偕成社
ひよこが1羽、裏庭で迷子になっています。お母さんはどこかなとあちこち探します。
* ひよこのアーサーがきえた! ナサニエル・ベンチリー  アーノルド・ローベル  福本 友美子  文化出版局   
めんどりかあさんはひよこのアーサーがいなくなったので、農場中を探し、ふくろうに助けを求めました。     
ひよこのかずはかぞえるな イングリとエドガー・パーリン・ドーレア イングリとエドガー・パーリン・ドーレア 瀬田 貞二 福音館書店 4歳から
「取らぬ狸の皮算用」というのは、どこの国でもあるのです。
ひらいたひらいた 若山 憲 若山 憲   こぐま社  
こぐまちゃんとしろくまちゃんが歌遊びをしています。ぞうさんやかばさんやねずみさんも歌いたいようです。
ひらがないろは  東京学芸大学文字絵本研究会・編      日本地域社会研究所   
漢字からひらがなへの変化をいろは順に並べ、更に色の名前も覚えられますが、日本古来の色だともっとよかったと思います。     
ひらがなだいぼうけん  宮下 すずか  みやざき ひろかず    偕成社   
ひらがな五十音を主人公にしたお話が3話。     
ひらがなのほん  松井 紀子  松井 紀子    福音館書店  4歳から 
「あ」から「ん」までのひらがなの絵本。     
ひもほうちょうもつかわない 平野レミのおりょうりブック 平野 レミ 和田 唱・和田 率   福音館書店 4歳から
火も包丁も使わないで、子どもだけでお料理。ごはんとパンがあれば、冷蔵庫や台所にあるもので簡単なお料理がつくれます。
ひもほうちょうもつかわない 平野レミのサラダブック 平野 レミ 和田 唱・和田 率   福音館書店 4歳から
火も包丁も使わないで、子どもだけでお料理。冷蔵庫にある野菜と手でちぎったり、型抜きで抜いたり。
ひるもよるも名探偵 ミルキー杉山のあなたも名探偵シリーズ11  杉山 亮  中川 大輔    偕成社  小学3年生から 
「わんちゃんのレストラン事件」「はまべのあしあと」「どっちがひったくり?」「園長先生の暗号」の4話を収録。     
ひれから手へ―進化のぼうけん―  アンソニー・ラビエリ  アンソニー・ラビエリ  山田 大介  福音館書店  小学5年生から 
ひれから手への進化の様子を、発達の経過など様々な角度から考察しています。     
ひろしまのピカ 丸木 俊 丸木 俊   小峰書店  
1945年8月6日の朝に広島に落とされた原子爆弾。みいちゃんの家族を中心に描いています。
日本わらべ歌全集19上 広島のわらべ歌 友久 武文・原田 宏司      柳原書店   
浅野建二・後藤捷一・平井康三郎監修。広島県に伝承されたわらべ歌の歌詞と楽譜がたくさん掲載されています。     
顰蹙文学カフェ 高橋 源一郎・山田 詠美 講談社 大人向け
「群像」に掲載された島田雅彦、中原昌也、車谷長吉、古井由吉、瀬戸内寂聴との鼎談集。
シリーズ世界の宗教C ヒンズー教の人びと ヘマント・カニッツカル 河津 千代 リブリオ出版
インド人の大半が信者のヒンズー教の人々の生活や宗教について、写真も豊富に使って説明しています。
ビアトリクス・ポターのおはなし ジャネット・ウィンター ジャネット・ウィンター 長田 弘 晶文社  
「ピーターラビット」の作者について、子どもにもわかりやすく描いています。
BSマンガ夜話 ニューウェーブセレクション       カンゼン 大人向け
NHK BS2の人気番組を紙上で再現。『童夢』『るきさん』『自虐の詩』『弥次喜多inDEEP』。
* ビーカー教授事件 タンタンの冒険旅行15 エルジェ エルジェ 川口 恵子 福音館書店  
ムーランサールのガラスがひとりでに割れるようになりました。誘拐されたビーカー教授を、タンタンと船長が助けに行きます。
ビーバー 大自然の動物ファミリー6 クラウス・カラス シュビレ・カラス   今泉 吉晴 くもん出版 小学3年生から
スウェーデンのビーバーをオーストリアの森に移して育てた著者の記録です。写真が豊富で、ビーバーの生態もよく分かります。
びーびいびーび ヨシトミ ヤスオ ヨシトミ ヤスオ 偕成社
まーちゃんが新聞紙をびりびり破いて、動物をつくりました。
びくびくビリー アンソニー・ブラウン アンソニー・ブラウン 灰島 かり 評論社  
ビリーは心配やの男の子。いろんなことが気になって眠れません。ある時、おばあちゃんに話すと……。
世界の名作童話シリーズ 美女と野獣 ルプランス・ド・ボーモン ルジェック・マニャーセック 小林 佳世子 佑学社 小学3年生から
チェコスロバキア生まれの手造りの本。
ビスケットのかけらがひとつ こだま ともこ 織茂 恭子   福音館書店  
2軒の家の間の切り株に、ビスケットのかけらがありました。アリが取り合いをしていると……。
びっくりぎょうてん  小長谷 清実  ペテル・ウフナールと降矢 なな    福音館書店   
月曜日から日曜日まで奇想天外なことが起こります。     
びっくり、しゃっくりくしゃみにおなら 長 新太 長 新太 福音館書店
木の上のお猿の子。しゃっくりが出たよ。そこへ蛇が来たのでびっくり。
びっくりたまご 3びきのかえるとへんなにわとりのはなし  レオ・レオニ  レオ・レオニ  谷川 俊太郎  好学社   
3匹の蛙が見つけたワニの卵を、鶏だと信じ込んだお話。     
びっくりチュウチュウ ねずみのよめいり さくら ともこ 島田 コージ   金の星社 3歳から
日本民話を子どもに媚びた絵本にしています。
びっくり!! トリックアート第2巻 あっ! 色がかわった?  竹内 龍人・編著  福田 行宏    汐文社   
目の錯覚で実際と異なるものが見える絵を、たくさん紹介しています。     
びっくりパーティー パット・ハッチンス パット・ハッチンス 舟崎 克彦 ポプラ社  
ウサギが「あした家へ集まってね」とフクロウに言うと、フクロウはリスに「ウサギが明日ウシを集めるって」と伝えます。
* びっくりまつぼっくり  多田 多恵子  堀川 理万子    福音館書店  3歳から 
「ふしぎなたねシリーズ」。公園などでも見かける松ぼっくりの不思議を楽しく描いています。     
ビッグゲーム  岡嶋 二人      講談社文庫  大人向け
「週刊現代」昭和59年5月5日号〜12月22日号に掲載された作品が文庫化されました。解説は香山二三郎さん。     
* ビッケと赤目のバイキング  ルーネル・ヨンソン  エーヴェット・カールソン  石渡 利康  評論社   
楽しいビッケの冒険物語第2弾。赤目のバイキングたちを、ビッケの知恵でやっつけたり、ほかの悪者を改心させたりします。     
* ビッケと空とぶバイキング船  ルーネル・ヨンソン  エーヴェット・カールソン  石渡 利康  評論社   
楽しいビッケの冒険物語第3弾。遠征を渋るビッケは、伝書鳩やあざらしを使った水上スキーなども発明し、船を空に浮かばせます。     
* ビッケと木馬の大戦車  ルーネル・ヨンソン  エーヴェット・カールソン  石渡 利康  評論社   
楽しいビッケの冒険物語第5弾。仲の良いブルガリアの人たちを助けるため、ビッケたちはブルドゥース人たちに囲まれてしまいました。     
* ビッケと弓矢の贈りもの  ルーネル・ヨンソン  エーヴェット・カールソン  石渡 利康  評論社   
楽しいビッケの冒険物語第4弾。いじわるなハリケーンに飛ばされて、ビッケたちの船はアメリカ大陸に辿り着きました。     
* ビッケのとっておき大作戦  ルーネル・ヨンソン  エーヴェット・カールソン  石渡 利康  評論社   
楽しいビッケの冒険物語第6弾。ビッケたちが立ち寄った国では、悪い王さまたちが人々を奴隷のように扱っていました。     
ビップとちょうちょう 与田 凖一 堀 文子 福音館書店
1956年に発行された「こどものとも」1号の復刻版。かわいらしいビップ坊やが、蝶々を追いかけます。
美肌 山咲 千里 講談社
美人女優の美容本というより、ひとりの女性として自然体で美しくなろうと提唱しています。
ビバリーとしょかんへいく アレクサンダー・スタッドラー アレクサンダー・スタッドラー 前沢 明枝 文化出版局  
ビバリーは、初めて自分の図書カードを作りました。とてもおもしろい本で、返すのを忘れてしまいますが……。
ビビを見た! 大海 赫 大海 赫   ブッキング  
盲目の少年ホタルは、突然7時間だけ目が見えるようになりました。でもその間、みんなの目が見えなくなったのです。
ビブンデぼうやのおいしゃさん ミッシェル・ゲ ミッシェル・ゲ 山下 明生 講談社  
ビブンデはペンギンの王子様。飛行機のパイロットのお手伝いをして、お医者さんになります。
ビュンビュンきしゃをぬく アーナ・ボンタン ジャック・コンロイ バージニア・リー・バートン 伏見 操 岩波書店  
流しの火夫ゴウゴウの犬ビュンビュンは走るのが大好き。ゴウゴウは、ある駅長さんに雇って欲しいと言いますが……。
びゅんびゅんごまがまわったら 宮川 ひろ 林 明子   童心社 小学1年生から
小学校の運動場の隣の遊び場の門を開けてもらおうと、こうすけたちが校長先生にお願いに行きます。すると、校長先生は……。
びょうきになったアーネスト くまのアーネストおじさん ガブリエル・バンサン ガブリエル・バンサン 森 比左志 ブックローン出版  
熊のアーネストが病気になりました。子ねずみのセレスティーヌは、かいがいしく看病します。
びょうきのほん@  山田 真  柳生 弦一郎    福音館書店  小学3年生から 
病気や体のことを楽しく勉強するための本。おたふくかぜ、水ぼうそう、とびひ、膀胱炎、風邪について書いてあります。     
びょうきのほんA  山田 真  柳生 弦一郎    福音館書店  小学3年生から 
病気や体のことを楽しく勉強するための本。心臓、腎臓、喘息、甲状腺について書いてあります。     
びょうきのほんB  山田 真  柳生 弦一郎    福音館書店  小学3年生から 
病気や体のことを楽しく勉強するための本。盲腸、停留睾丸、骨、応急手当て、病気って何? について書いてあります。最後に索引があります。     
ビリーはもうすぐ1ねんせい ローレンス・アンホールト キャスリン・アンホールト 松野 正子 岩波書店 5歳から
小学校入学を前にしてドキドキしている子どもの気持ちを、やさしい絵で描いています。
* びりのきもち  阪田 寛夫  和田 誠    白泉社   
何冊かの詩集から採った数編の詩に絵をつけて、絵本形式にしました。     
びりびりびり ディズニーベビーえほん2 間所 ひさこ     講談社  
高橋悦二郎・監修。ベビーミッキーやベビードナルドたちが、びりびり紙をやぶいています。
* ビロードうさぎ マージェリィ・ウィリアムズ  ウィリアム・ニコルソン  石井 桃子  童話館出版   
クリスマスの贈り物としてぼうやのところに来たビロードうさぎ。子ども部屋にいる古い木馬に、ほんとうのものになれるおもちゃがあると聞きます。     
ビロードのうさぎ  マージェリィ・W・ビアンコ・原作  酒井 駒子  酒井 駒子・抄訳  ブロンズ新社  
クリスマスプレゼントにもらったビロードのうさぎを、ぼうやはとても大切にしてくれます。うさぎも、とても幸せでした。     
* そだててあそぼう88 ビワの絵本 中井 滋郎 赤池 佳江子 農山漁村文化協会
枇杷の歴史や育て方などがわかる絵本。子どもだけでなく大人も楽しめます。
びんすけとひよこ《こどものくに》傑作絵本1  櫻井 道子  奈良坂 智子    金の星社  4歳から 
野良猫のびんすけは、お腹を空かせています。そこへひよこがやってきて、一緒にお散歩しようと言います。     
ビンチッヒたびにでる エルビン・モーザー エルビン・モーザー 若林 ひとみ ほるぷ出版 小学1年生から
ビンチッヒのシリーズ3作目。ブタのお父さんとお母さんに別れを告げて、ビンチッヒは両親を捜しに行きます。
ビンチッヒとおともだち エルビン・モーザー エルビン・モーザー 若林 ひとみ ほるぷ出版 小学1年生から
ビンチッヒのシリーズ2作目。両親とはぐれたビンチッヒはブタの夫婦に育てられ、幸せにしていました。
ビンチッヒのあたらしいたび エルビン・モーザー エルビン・モーザー 若林 ひとみ ほるぷ出版 小学1年生から
ビンチッヒのシリーズ最終話。クマに助けられたビンチッヒとライオンは、両親を探しに出かけました。
子どもがはじめてであう民話9 びんぼうがみとふくのかみ 大川 悦生 長谷川 知子   ポプラ社  
貧乏な家族が一所懸命働いて、お正月の用意ができました。貧乏神が出ていこうとするので、夫婦はお茶をごちそうしました。
びんぼうこびと ウクライナ民話 太田 大八 内田 莉莎子 福音館書店  
働き者のお百姓はどんなに働いても貧乏です。ある日、バイオリンを弾いていたら、部屋の隅で小人たちが踊っていました。
ピアノ調律師  M・B・ゴフスタイン  M・B・ゴフスタイン  末盛 千枝子  すえもりブックス   
デビー・ワインストックは、ピアノ調律師のおじいさんと二人暮らし。将来は同じ仕事をしたいのです。     
ピー、うみへいく 瀬田 貞二 山本 忠敬 福音館書店
「こどものとも」30号の復刻版。遊覧船ピーは、いつも港の中をまわっています。ある日、大きな外国船から海の話を聞きました。
ピーターとおおかみ セルゲイ・プロコフィエフ アラン・ハワード 小倉 朗 岩波書店  
狼が出るから危ないと、外に出ることを禁止されているピーター。でも、賢いピーターはちゃんと狼をやっつけます。
ピーターと狼 佐野 洋子 佐野 洋子   評論社  
プロコフィエフの曲「ピーターと狼」をもとにした絵本。
ピーターのいす エズラ・ジャック・キーツ エズラ・ジャック・キーツ 木島 始 偕成社 4歳から
ピーターに妹ができました。ピーターの使っていたゆりかごや食堂椅子は、全部ピンクに塗ってあります。悲しくなったピーターは……。
ピーターのくちぶえ エズラ・ジャック・キーツ エズラ・ジャック・キーツ 木島 始 偕成社 4歳から
ピーターは口笛が吹けたらなあと思います。口笛で犬を呼べたら素敵ですもの。でも、何度も練習しましたができません。
* ピーターのとおいみち リー・キングマン バーバラ・クーニー 三木 卓 講談社  
5歳になったピーターは、誕生日に友達をくださいとお願いします。ピーターは森の中に住んでいて、友達がいないのです。
ピーターのめがね エズラ・ジャック・キーツ エズラ・ジャック・キーツ 木島 始 偕成社 4歳から
ピーターがモーターバイクの風除けめがねを見つけました。友達のアーチーと歩いていると、大きな男の子がめがねを取ろうとしました。
* ピーターラビットのおはなし ピーターラビットとなかまたち1  ビアトリクス・ポター ビアトリクス・ポター 石井 桃子 福音館書店 3歳から
お母さんが買い物に行っている間に、いたずらっこのピーターはお百姓のマグレガーさんの畑に忍び込みました。
ピーターラビットの自然観察 フレデリック・ウォーレン社・編・作図 ビアトリクス・ポター 北野 佐久子 福音館書店  
ポターは自然が大好きで、様々な生き物や植物を観察して詳細にスケッチしました。わたしたちも自然に親しみましょう。
ピーターラビットのたのしい料理 フレデリック・ウォーレン社・編・作図 ビアトリクス・ポター 北野 佐久子 福音館書店  
「ピーターラビット」の本にはおいしそうなお料理がたくさん出てきます。子どもにもつくれるお料理をご紹介します。
ピーターラビットのてがみの本1 ビアトリクス・ポター ビアトリクス・ポター 内田 莉莎子 福音館書店  
ピーターラビットの絵本に出てきた動物たちの手紙集。お話を読んでいれば楽しめます。
ピーターラビットのてがみの本2 ビアトリクス・ポター ビアトリクス・ポター 内田 莉莎子 福音館書店  
ピーターラビットの絵本に出てきた動物たちの手紙集2。お話を読んでいれば楽しめます。
ピーターラビットの田園から NHK取材班 加藤 節雄・諏訪 雄一・写真   日本放送出版協会  
NHKスペシャル「世界一愛されたウサギ〜イギリス・ピーターラビットの田園から〜」が本になりました。
ちっちゃなちっちゃなおばけ=1 ぴーちゃんにじにのる 松井 紀子 松井 紀子 偕成社 2歳から
小さなおばけのぴーちゃんは野原に住んでいます。いろんなことができるのに、空は飛べません。
ちっちゃなちっちゃなおばけ=3 ぴーちゃんほしのことあそぶ 松井 紀子 松井 紀子 偕成社 2歳から
夜、流れ星を見つけたぴーちゃんは、探しに行って星の子どもを見つけました。
ピーナッツなんきんまめらっかせい こうや すすむ 中島 睦子   福音館書店 4歳から
ピーナッツ、南京豆、落花生。みんな同じ豆。どうやってこの豆ができるのかな。
ピィピィなくのはさるだっけ? メラニー・ウォルシュ メラニー・ウォルシュ なぎ ともこ あすなろ書房  
動物の鳴き声を覚え立ての幼い子に喜ばれる絵本です。
ピーマンマンとかぜひきマン さくら ともこ 中村 景児   岩崎書店  
ピーマンマンがお風呂に入っていたら、かぜひきマンがやって来て、マントを取っていってしまいました。
ピーマンマンとドクター・ダマカス さくら ともこ 中村 景児   岩崎書店  
野菜の仲間はみんな自転車に乗れるのに、ピーマンマンだけ乗れません。そこへ、ドクター・ダマカスがやってきて……。
ピーマンマンとよふかし大まおう さくら ともこ 中村 景児   岩崎書店  
子どもに夜更かしはいけないと分からせるための本。
ぴーんちゃんとふぃーんちゃん ブルーナのゆかいななかま(第1集)3 ディック・ブルーナ ディック・ブルーナ 石井 桃子 福音館書店 3歳から
赤いりぼんのぴーんちゃんと、青いりぼんのふぃーんちゃんは、双子の女の子。
* ピエールとライオン モーリス・センダック モーリス・センダック 神宮 輝夫 冨山房 3歳から
ピエールは何を言われても「ぼく、しらない!」としか言いません。
ピエタ  大島 真寿美      ポプラ社  大人向け
2009年9月「青春音楽小説アンソロジー ぼくの歌が君に届きますように」に収録された短編をプロローグにし、加筆修正しました。     
ピエロになった王様 岡部 文明 岡部 文明   小学館  
バイオリンを弾くのが好きなピエロと、笑ったり泣いたりしたことのない王様が出会い……。
ぴかくんめをまわす 松居 直 馬場 のぼる 福音館書店 4歳から
「こどものとも」49号の復刻版。ぴかくんは大都会の交差点に立つ信号機。毎日毎日、赤黄青と忙しく働きます。
ぴかくんめをまわす 松居 直 長 新太   福音館書店 4歳から
信号機のぴかくんは、働き過ぎて目を回してしまいます。すると、街は大混乱!
ぴかっごろごろ フランクリン・M・ブランリー エド・エンバリー 山田 大介 福音館書店 小学1年生から
雷の不思議を様々な角度から教えてくれます。大人にも楽しめる科学絵本。
ピカピカ 田畑 精一 田畑 精一   偕成社  
捨てられていた自転車のピカピカは、ゆきちゃんに見つけられ、げんじいちゃんに修理されて、アフリカに行きました。
ぴかぴかのウーフ くまの子ウーフの絵本10 神沢 利子 井上 洋介   ポプラ社  
ウーフのズボンが小さくなったので、いとこにあげなさいとお母さんが言います。でも、ウーフは青いズボンがとても気に入っていて……。
ポプラ社の小さな童話25 ピザパイくんたすけてよ  角野 栄子  佐々木 洋子    ポプラ社  小学1年生から 
レストランヒバリにお客さんが来なくなったので、アッチはおばけピザパイを作ることにしました。     
ぴちぴちカイサとクリスマスのひみつ アストリッド・リンドグレーン イロン・ヴィークランド 山内 清子 偕成社  
おばあさんとふたりで住んでいる女の子カイサは、もうすぐ7歳。クリスマスの1週間前に、おばあさんが足をけがしました。
ピッキーとポッキー 嵐山 光三郎 安西 水丸   福音館書店  
うさぎのピッキーとポッキーは、もぐらのふうちゃんとお花見に出かけます。はじめのページの地図が、とても楽しく感じられます。
ピッキーとポッキーのかいすいよく 嵐山 光三郎 安西 水丸   福音館書店  
ピッキーとポッキーは、いかだを作って海に行きました。
ピッツァぼうや ウィリアム・スタイグ ウィリアム・スタイグ 木坂 涼 セーラー出版  
雨が降って外で遊べないので、ピートはご機嫌斜め。そこで、お父さんは、ピートでピッツァをつくることにしました。
ぴっつんつん  武鹿 悦子  もろ かおり    くもん出版   
後路好章・構成。雨の中を歩くたくさんの子どもたち。ぴっつんつんと音がします。     
* ピッピ船にのる 岩波少年文庫015 アストリッド・リンドグレーン   大塚 勇三  岩波少年文庫  小学3年生から 
ピッピ第2話。ある日、行方不明だったピッピの父エフライム船長がごたごた荘に帰ってきて、感動の再会をします。     
* ピッピ南の島へ 岩波少年文庫016  アストリッド・リンドグレーン    大塚 勇三  岩波少年文庫  小学3年生から 
ピッピ第3話。ピッピはトミーとアンニカ、馬や猿も連れて南太平洋のクレクレドット島へ行きます。     
ピパピパピパ 宇治 勲 宇治 勲   至光社  
子守り蛙のピパは、子どもたちを背中の窪みの中で育てます。かわいい絵とリズムのいい文章が読みやすい絵本です。
はじめてのぼうけん1 ぴょーん 松岡 達英 松岡 達英 ポプラ社 1歳から
蛙がぴょーん。小猫がぴょーん。犬がぴょーん。
ぴよぴよひよこ ジョン・ローレンス ジョン・ローレンス 池 央耿 評論社  
ぴよぴよひよこがお出かけして、ぶたさん、あひるさん、うしさんたちに会いました。
ぴよぴよぴよ 平野 剛 平野 剛   福音館書店 0歳から
言葉は「ぴよぴよぴよ」だけ。ひよこがたくさん歩いています。
ぴょんと七つのたまご 一色 義子 安藤 由紀   燦葉社  
イースターうさぎのぴょんが隠した卵を、らんとけんたが探しに行きます。
ぴょんのたのしいいちにち 西巻 茅子 西巻 茅子   ブックローン出版  
赤い屋根の小さな家に住む赤いとんがり帽子をかぶったぴょん。朝、家からぴょんと飛び出しました。
ぴょんぴょんぱんのかばんです 香山 美子 柿本 幸造   新日本出版社  
うさぎさんがかばんを作りました。下げて歩くと、ぴょんぴょんぱんと歌いたくなります。みんながかばんを欲しがります。
ピリカ、おかあさんへの旅  越智 典子  沢田 としき    福音館書店  5歳から 
鮭が、生まれた川を遡る様子を物語にしました。たくさんの鮭がいて、主人公のピリカがどれかわかりません。     
ピンクのれいぞうこ  ティム・イーガン  ティム・イーガン  前沢 明枝  ひさかたチャイルド   
ネズミのドロワースは、がらくた置き場から拾った物をリサイクルショップで売っています。ある日、ピンクの冷蔵庫を見つけました。     
ピンク・バス 角田 光代     角川文庫  
ここではないどこかに行きたい。ピンク色のバスが連れて行ってくれるかも。表題作と「昨夜はたくさん夢を見た」。
ピンク! パール! 村上 康成 村上 康成   福武書店  
サクラマスのピンクとパールは、生まれた川へ帰って卵を産もうとします。
Pin・up〈花〉 銀色 夏生 銀色 夏生・写真   角川文庫  
文は最後に写真の説明としてあるだけ。カードとしても使えるきれいな花の写真がたくさんあります。
ピンポンならすのだあれ? 垂石 眞子 垂石 眞子   文化出版局  
お母さんがお買い物に行っている間、しゅんくんは1人でお留守番。ピンポンが鳴ったので、ドアを開けると……。