Library ぬ 

書名

出版社

対象年齢

ヌーチェの水おけ おはなし名作絵本8 神沢 利子 赤羽 末吉   ポプラ社 5歳から
北国の男の子ヌーチェは、亡くなったお父さんの残した水おけを使って、ますやあざらしを捕まえます。
ぬかるんでから 佐藤 哲也 文藝春秋 大人向け
表題作を含む13編の不思議な物語。
ぬくぬく 天野 祐吉 梶山 俊夫 福音館書店
寒がり屋の妖怪がいました。体にいっぱい藁を巻きつけ、「ぬくぬく、ぬくぬく」と呟きながら歩いていました。
武井武雄絵本美術館 ぬけだしたジョーカー  こわせ たまみ  武井 武雄    フレーベル館  
トランプから抜け出したジョーカーがサーカスの象を助けるお話。     
ぬすまれたかいじゅうくん  マックス・ベルジュイス  マックス・ベルジュイス  楠田 枝里子 ほるぷ出版  4歳から 
『こころのやさしいかいじゅうくん』の続編です。     
ぬすまれた宝物  ウィリアム・スタイグ  ウィリアム・スタイグ  金子 メロン  評論社   
熊のバジル王から信頼されていたガチョウのガーウィンは、ある日宝物を盗んだ犯人にされてしまいます。     
名たんていカメラちゃん@ ぬすまれたダイヤのなぞ ディビッド・A・アドラー 垂石 真子 神鳥 統夫 国土社 小学2年生から
カメラちゃんは何かを覚えようと思うと、「カシャッ」と言うときちんと覚えられます。ある日、宝石店に強盗が入り……。
ぬぬぬぬぬ 五味 太郎 五味 太郎   偕成社  
おばけが「ぬ」と出て、みんなびっくり。音と文字の絵本。
ぬまばばさまのさけづくり  イブ・スパング・オルセン イブ・スパング・オルセン 木村 由利子 福音館書店 4歳から 
沼地に住む沼の家族は、夏の夕暮れにお酒を作るというデンマークのお話。    
ヌルロン星人をすくえ!〈いわさき創作童話〉45 千東 正子 山田 卓司 岩崎書店
31世紀の小学生は、校外学習に滅亡しそうな星を救いに行くのです。