Library ろ 

書名

出版社

対象年齢

ロイヤルファッションへの道 皇室ファッション完全研究〜美智子さまから雅子さままで〜 石橋 真理子・編著 主婦と生活社
皇太子殿下と雅子さまがご成婚された1993年に出版された本。カラー写真多数。
揩スしアナベル・リイ総毛立ちつ身まかりつ 大江 健三郎 新潮社 大人向け
「新潮」に連載されていた作品を単行本化しました。
老夫婦 ジャック・ブレル ガブリエル・バンサン 今江 祥智 ブックローン出版
ジャック・ブレルのシャンソン「老夫婦」に感銘を受けて絵本にしました。
ロージー、いえでをする マリアン・マクドナルド メリッサ・スイート 松野 正子 冨山房  
ママは赤ちゃんのマットにばかりかまって、ロージーを怒ってばかり。だからロージーは、家出をすることにしました。
ロージーちゃんのひみつ モーリス・センダック モーリス・センダック 中村 妙子 偕成社 小学1年生から
ロージーの家の玄関に、こんな札がかかっています。《ひみつをおしえてほしいひとは、このとを三どたたくこと》。どんな秘密かしら?
ロージーのおさんぽ パット・ハッチンス パット・ハッチンス 渡辺 茂男 偕成社 3歳から
めんどりのロージーがお散歩に出かけます。後ろからキツネがついてきますが、ロージーは大丈夫でしょうか?
ロージー、はがぬける マリアン・マクドナルド メリッサ・スイート 松野 正子 冨山房  
ロージーの前歯が抜けました。抜けた歯を枕の下に入れると、歯の妖精が50セントと取り替えてくれると言いますが……。
ポプラ物語館51 魔法の庭ものがたり14 ローズマリーとヴィーナスの魔法  あんびる やすこ  あんびる やすこ    ポプラ社   
村で有名な女優がこっそり結婚式を挙げるそうです。ジャレットに、冬に咲く花でブーケを作ってほしいと依頼がありました。     
ローズマリーは思い出の花 ターシャ・テューダーのメモリーブック エミリー・ディキンソン フィリップ・シドニー ジョン・ノーリス ウィリアム・バトラー・イェーツ マーク・トウェイン ラルフ・ウォルドー・エマソン ヘンリー・ボストン ジョン・キーツ ジョン・ラスキン フラ・ジョバンニ ターシャ・テューダー 食野 雅子 メディアファクトリー
ターシャの絵と様々な人の言葉の書かれた1月から12月までのカレンダーに、自分の思い出を書き込めるようになっています。
ローノとやしがに 北 杜夫 得田 壽之 福音館書店
「こどものとも」90号の復刻版。ローノの住む南の島は果物がいっぱい。ある日、台風で果物も魚もみんなとれなくなってしまいました。
ローベルおじさんのどうぶつものがたり  アーノルド・ローベル  アーノルド・ローベル  三木 卓  文化出版局  小学3年生から 
動物が主人公の寓話が20話。どれも見開きで完結しています。     
ローベルおじさんのねこのマザーグース  アーノルド・ローベル  アーノルド・ローベル  三木 卓  文化出版局  小学3年生から 
マザーグースに似せた詩を、すべて猫を主人公に描いています。     
ローラのおほしさま クラウス・バウムガート クラウス・バウムガート 泉 千穂子 西村書店  
眠れない夜に星を見るのが好きなローラ。ある夜、落ちてきたお星さまを拾いました。星が光るホログラム絵本。
ローラのクリスマス クラウス・バウムガート クラウス・バウムガート 池田 香代子 西村書店  
『ローラのおほしさま』の続編。マルタおばさんの家でクリスマスパーティーをするのに、車が壊れて行かれなくなったので……。
ローワンと魔法の地図 エミリー・ロッダ 佐竹 美保 作間 由美子 あすなろ書房  
臆病なローワンは、ふとしたきっかけで水が止まった村を救う旅に出ることになりました。オーストラリアの子どもに人気の本です。
現代童話館2 6月31日6時30分  寺村 輝夫  安野 光雅   童心社  小学3年生から 
鍵っ子のロコちゃんは、お母さんが帰ってくるまでの時間に不思議な体験をします。     
ろくちゃんとはっくしょん 織茂 恭子 織茂 恭子   福音館書店  
ろくちゃんはくしゃみが止まりません。そこへはっくしょんはやって来て、一緒に遊ぼうと言います。
ろくとはちのぼうけん 木島 始 池田 竜雄 福音館書店
「こどものとも」29号の復刻版。かくれんぼをしているのに、壷に入って眠ってしまったロクちゃんのお話。
絵本・グリム童話●六にんぐみせかいあるき スズキ コージ 矢川 澄子・再話 教育画劇
グリム童話の絵本。昔話のよさを伝えるのではなく、現代の子どもたちに受けるようにかかれています。
六にんの男たち―なぜ戦争をするのか? デイビッド・マッキー デイビッド・マッキー 中村 浩三 偕成社
平和を望んでいるはずなのに戦いをしてしまう愚かな男たちの様子をモノクロのペンで描いています。
 アーサー・ランサム全集9 六人の探偵たち  アーサー・ランサム  アーサー・ランサム  岩田 欣三  岩波書店  小学4年生から 
オオバンクラブの子どもたち4人とDきょうだいは、船を流した濡れ衣を着せられます。     
ろくべえまってろよ 灰谷 健次郎 長 新太   文研出版  
深い穴に落ちてしまった犬のろくべえ。小学生たちがなんとかして助けようと努力します。
せなけいこ・おばけえほんろくろっくび 瀬名 恵子 瀬名 恵子   童心社  
隣に越してきたおはなちゃんは、ろくろっ首でした。
6わのからす レオ・レオニ レオ・レオニ 谷川 俊太郎 佑学社  
麦畑を持っている農夫は、申し分ない暮らしをしていました。近くに住む6羽のからす以外は。
* ろけっとこざる ハンス・アウグスト・レイ ハンス・アウグスト・レイ 光吉 夏弥 岩波書店 4歳から
おさるのジョージが一人で留守番していると、お手紙が届きました。字の読めないジョージも、書くことならできると思い……。
ロサリンドとこじか エルサ・ベスコフ エルサ・ベスコフ 石井 登志子 フェリシモ出版  
ある日、女の子がおじいちゃんのところへ行きました。いつも絵を描いているおじいちゃんに、「絵本を描いて」とせがみます。
偕成社文庫3127 ロシアのむかし話  松谷 さやか・金光 せつ・編  クズネツォフ コノノフ コチェルギン  松谷 さやか・金光 せつ  偕成社文庫 小学5年生から 
「かぶ」「クマとキツネ」「キツネとオオカミ」「金色とさかのおんどり」「オオカミとヤギ」などロシア民話26編を収録しています。     
 偕成社文庫3184 ロシアのむかし話・2  金光 せつ・編  クズネツォフ ビリービン  金光 せつ  偕成社文庫  小学5年生から 
「動物たちの冬ごもり」「キツネとツグミ」「お百姓はガチョウをどうわけたか」など16編を収録しています。     
ロッカーズ 川島 誠     角川文庫 大人向け
日本一になったロックバンドの誕生、成功、崩壊までの軌跡をギタリストの告白で描いています。
ロックフォール団のねずみたち サンディ・クリフォード サンディ・クリフォード 本間 裕子 徳間書店
フランス生まれの雌ねずみニコルは、元軍人のおじいさんと双子の子ねずみと暮らしています。ある日ふたごが行方不明になってしまい……。
ロッコくんジュースのまちへ 西巻 かな 西巻 かな   福音館書店 3歳から
夜中に目を覚ましたロッコくんは、月の中でジュースを飲んでいる人を見つけました。
ロッタちゃんとクリスマスツリー アストリッド・リンドグレーン イロン・ヴィークランド 山室 静 偕成社 5歳から
ロッタは兄さんと姉さんに「あたい、やろうと思いさえすれば、なんだってできるのよ」と言います。本当でしょうか。
* ロッタちゃんとじてんしゃ アストリッド・リンドグレーン イロン・ヴィークランド 山室 静 偕成社 5歳から
5歳になったロッタちゃん。自転車が欲しいのに、まだ小さいからと買ってもらえません。ヒミツだけど、本当は自転車に乗れるのに。
* ロッタちゃんのひっこし アストリッド・リンドグレーン イロン・ヴィークランド 山室 静 偕成社
5歳の女の子ロッタちゃんは、嫌な夢を見て機嫌が悪くなり、ママに八つ当たり。お隣の物置に引っ越します。
ロッタのひみつのおくりもの アストリッド・リンドグレーン  イロン・ヴィークランド  石井 登志子  岩波書店   
3人兄妹の末っ子のロッタは、イースターを楽しみにしています。でも、今年はウサギが来ないというのです。      
ロバのおうじ M・ジーン・クレイグ・再話 バーバラ・クーニー 本城 和子 ほるぷ出版 4歳から
グリム童話。子どものいない王様とお妃は、魔法使いに子どもを授けてくれるよう頼みましたが、約束を破ったので……。
ロバの子シュシュ フランソワーズ・セニョーボ フランソワーズ・セニョーボ 内藤 里永子 徳間書店  
毎日荷物を運んでうんざりしていたロバの子のシュシュは、ある日カメラマンの若者に買われました。
* ロバのシルベスターとまほうのこいし ウィリアム・スタイグ ウィリアム・スタイグ 瀬田 貞二 評論社 小学1年生から
ロバのシルベスターは、石が大好き。ある時、きれいな赤い石を拾ったら、それは魔法の石でした。
ろばのナポレオン レギーネ・シントラー エレオノーレ・シュミート 上田 真而子 福音館書店 4歳から
ナポレオンは、マーラの家のろばでした。マーラは小さな子を育て、機織りをして暮らしていました。ある日、1羽のカラスがやってきて……。
ロバのロバちゃん ロジャー・デュボアザン ロジャー・デュボアザン 厨川 圭子 偕成社  
ロバちゃんはかわいいロバなのに、ある日自分の耳が恥ずかしくなってしまいます。
ロビンの赤いベスト ジャン・フィアンリー ジャン・フィアンリー 松川 真弓 評論社  
こまどりのロビンは7枚のベストを持っていました。クリスマスの7日前から毎日、ロビンはたくさんの寒そうな動物に会いました。
ロボットのくにSOS たむら しげる たむら しげる   福音館書店 4歳から
ルネくんは、動かなくなったロボットをフープ博士に直してもらうことにしました。
詩集 ロマンス 銀色 夏生     角川文庫  
絵も写真もない、言葉だけの詩集。
ロミラのゆめ ヒマラヤの少女のはなし 金田 卓也 金田 常代   偕成社  
ヒマラヤの麓に住む少女ロミラの生活と夢が描かれています。
ロンドンのマドレーヌ ルドウィッヒ・ベーメルマンス ルドウィッヒ・ベーメルマンス 江國 香織 BL出版  
パリに住むマドレーヌたちは、以前隣に住んでいたスペイン大使の息子ペピートのいるロンドンへ遊びに行きました。
ロンドン橋がおちまする!   ピーター・スピア 渡辺 茂男 冨山房  
マザーグースの歌を楽しい絵本にしました。最後にロンドン橋の説明が詳しく載っています。
ロンパーちゃんとふうせん 酒井 駒子 酒井 駒子   白泉社  
ロンパーちゃんは、風船をもらいました。飛んで行かないように指に巻いてもらったり、ママがステキにしてくれたり……。